このページの本文へ

G300

G300

2001年05月07日 19時41分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エイサー・コミュニケーションズ・アンド・マルチメディア・ジャパン(株)は、Palmマシンの下部に装着して使用するコンパクトキーボード「G300」を発表、5月15日より発売を開始する。

Palm下部のコネクタに接続し、装着したままでポケットに入れることもできるなど携帯性のよいキーボード「G300」。

 対応する機種はパームコンピューティング(株)の「Palm V」「Palm Vx」もしくは日本アイ・ビー・エム(株)の「WorkPad c3」。本体下部のコネクタに接続して使用し、電源もPalm本体から給電される。
 キーボードはASCII配列で、両手の親指で打鍵するため、Palm本体を両手で持ったままで文字入力が可能。本体サイズは71.5(W)×98.0(D)×15.5(H)mm、重量は39g。
 価格は5900円で、当面は限定300台の出荷予定。5月15日より同社Webサイトにて予約の受付を実施する。



キーはQWERTYのASCII配列で、日本語ドライバも同梱される。

エイサー・コミュニケーションズ・アンド・マルチメディア・ジャパン(株)
問い合わせ先 サポートセンター 03-5439-9767



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン