このページの本文へ

ギガフロップス、iアプリの課金サービスを開始

2001年05月02日 21時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ギガフロップス(株)は2日、同社のポータルサイト“ギガアプリ”において、iアプリの有料ダウンロードサービスを開始すると発表した。5日に同社が開発した独自の課金システムを備えたサイトを開設し、検索機能を追加したうえで6月1日に本格的なサービスを開始する。

これにより、個人・法人を問わず、NTTドコモの公式サイトに登録されていなくても、iアプリの有償配布が可能になるという。1回のダウンロードあたりの課金額は上限が1万円。課金の決済には当初(株)ウェブマネーのプリペイド方式システム“WebMoney”を利用し、随時ほかの決済システムを追加していくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン