このページの本文へ

ISAO、“セガカラ for Dreamcast”の定額コースをisao.netに新設

2001年05月02日 19時11分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)イサオは1日、同社の運営する“isao.net”(イサオドットネット)の料金コースに、定額ゲームコース“ドリカラ・コース”を新設すると発表した。

同コースは、isao.netの定額コース(月額6000円)と、家庭用カラオケ配信サービス“セガカラ for Dreamcast”の利用権(月額2000円)を組み合わせて、割引して提供するというもの。月額の利用料金は3780円で、別々に申し込んだ場合(月額8000円)に比べ、4220円の割引になるという。同社では、家庭用カラオケなどを「料金を気にすることなく利用したい」というユーザーの声を反映し、同コースを新設したとしている。また、インターネットの接続料とゲームの利用権を組み合わせた定額コースを、今後、“定額ゲームコース”という名称で展開していくという。

なお、セガカラ for Dreamcastは、家庭用ゲーム機『ドリームキャスト』のユーザーを対象にしたインターネットカラオケ配信サービスで、業務用通信カラオケ『セガカラ』の楽曲データを用いている。サービスを利用するには、ドリームキャスト本体のほかに、採点機能や音声エフェクト(エコー/ボイスチェンジ/ハモリなど)を搭載した『ドリームキャスト・カラオケ』(価格は9800円)が必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン