このページの本文へ

エイサーCM、コンパクトタイプのUSB接続CD-R/RWドライブを発売

2001年05月01日 16時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エイサー・コミュニケーションズ・アンド・マルチメディア・ジャパン(株)は1日、コンパクトタイプのUSB接続CD-R/RWドライブ『CRW6424MU』の販売を20日に開始すると発表した。価格はオープンで、販売予想価格は2万2800円。

『CRW6424MU』『CRW6424MU』

『CRW6424MU』は、CD-Rの書き込みが6倍速、CD-RWの書き換えが4倍速、CD-ROMの読み込みが24倍速のCD-R/RWドライブで、バッファーアンダーラン対応の“Seamless Link”機能を搭載する。本体サイズは幅146×奥行き198×高さ42mmで、重量は520g。電源はAC100V~240V対応で、ACアダプター(9V)が付属する。ライティングソフトとして、独ahead software社/プロジーグループ(株)の『Nero5 BURNING ROM』が付属する。対応機種は、PC/AT互換機、NEC PC98-NXシリーズ。対応OSは、Windows Me。

カバーを開いたところ
カバーを開いたところ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン