このページの本文へ

ソーテック、Pentium 4-1.4GHz搭載デスクトップを値下げ

2001年04月27日 15時10分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは27日、Pentium 4-1.4GHzを搭載したデスクトップパソコン『PC STATION G4140DW』の価格を改定すると発表した。本体を19万8000円から17万8200円に値下げする。併せて、ディスプレーと組み合わせた『17インチ平面CRTディスプレイセット』を22万7800円から20万8000円に、『15インチTFTカラー液晶ディスプレイセット』を25万7800円から23万8000円に、それぞれ値下げする。

『PC STATION G4140DW』
『PC STATION G4140DW』

『PC STATION G4140DW』は、850チップセット、60GBのHDD、128MBのRDRAMメモリーを搭載し、RDRAM(PC800)に対応。最大で32倍速読み出し/ss8倍速書き込み/4倍速書き換え対応のCD-R/Wドライブと最大12倍速読み出しのDVD-ROMドライブの2ドライブ構成。インターフェースは、前面にIEEE1394端子(6pin)、光デジタル出力(S/PDIF)端子、PCカードスロット(TypeII)などを装備し、背面に100BASE-TX/10BASE-T対応のLAN、V.90対応の56kbpsモデムなどを備える。OSはWindows 2000。本体サイズは幅190.5×奥行き382×高さ364mmで、重さは約12kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン