このページの本文へ

WS30 SLIM

WS30 SLIM

2001年04月24日 16時31分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日立マクセル(株)は、コンパクトなデジタルカメラ「WS30 SLIM」を発表、5月10日より発売を開始する。

カードサイズの本体はより薄型となり、携帯性が向上した「WS30 SLIM」。

 WS30 SLIMは、同社が2000年9月に発売した「WS30」の後継機種にあたり、撮影機能はほぼ同様ながら本体サイズをより小型化したモデル。撮像素子に35万画素CMOSセンサを搭載し、最大640×480ドットのJPEG画像を撮影できる。レンズはf=6.16(35mmフィルムカメラ換算;42mm)、F=3.47の単焦点、マクロ機能付きパンフォーカスレンズを搭載する。記録媒体は8MBの内蔵メモリで、最大127枚の記録が可能。フラッシュ(ガイドナンバー2.5)および光学ファインダを搭載する。インターフェイスはUSBで、対応OSはWindows 98/Me/2000。電源は単4×2本。
 本体サイズは89.0(W)×18.7(D)×58.0(H)mm、重量は約78g.
 価格はオープンプライス。

日立マクセル(株)
問い合わせ先 03-5467-9317



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン