このページの本文へ

ノーザンライツ、「NL Server」に「Miracle Linux」をプリインストールして発売

2001年04月24日 16時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ノーザンライツコンピュータ(株)とミラクル・リナックス(株)は、Linux上で動作するRDBMSなどの販売やマーケティングにおいて提携することを発表した。

提携第1弾として、「NL Server」の全機種に、「Miracle Linux with Oracle9i Application Server」と「Miracle Linux with Oracle8i Workgroup Server」をプリインストールして販売する。

また、5月31日までの限定商品として、無制限ユーザーをサポートする「Oracle8i Workgroup Server」1CPUライセンスをバンドルしたサーバ(NL Server 1400―CPU 1GHz、メモリ 128MB、HDD 18GB、SCSI Card内蔵の場合128万円)と、「Oracle8i Workgroup Server」2CPUライセンスをバンドルしたサーバ(NL Server 1400―CPU 1GHz×2、メモリ 128MB、HDD 18GB、SCSI Card内蔵の場合210万円)を提供する。

NL Server 1400
「NL Server 1400」画像

ノーザンライツコンピュータ(株)では、その他の製品の価格についても個別に問い合わせに応じるという。

カテゴリートップへ

ピックアップ