このページの本文へ

ミラーリングユニット&デュアルブート4製品が一挙に登場

2001年04月21日 23時41分更新

文● Jo_Kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Arco Computer Productsというメーカーから、ミラーリング製品「DupliDisklI」と「DupliDiskII RAID Case」、「MicroRAID」が登場。また、「DualBoot」という、文字通りデュアルブートをサポートする機器もあわせて登場した。いずれもIDE HDDに対応する製品。4製品とも、USER'S SIDE本店が販売中だ。

DupliDiskII

 DupliDiskIIは、単独で動作するミラーリング専用のIDE RAIDコントローラだ。RAIDレベルは1にのみ対応している。コントローラとマザーボードはIDEケーブルで接続し、コントローラ1つで4台までのHDDをサポート。3.5インチベイにコントローラを収めることができるコンパクト設計となっている。価格は3万6800円。



DupliDiskII RAID Case

 DupliDiskII RAID CaseはDupliDiskIIとケース、カートリッジのセット。RAIDコントローラはDupliDiskIIと同じで、2台のリムーバブルカートリッジはホットスワップに対応している。ケースはそのまま5インチベイに収める仕様。価格は6万4800円。なお、DupliDiskIIシリーズの2製品がサポートするOSはどちらもWindows3.x/95/98/NT/2000と、Windowsのみとなっている。



MicroRAID

 「MicroRAID」はちょっと変わったミラーリングユニットだ。DupliDiskIIと同じく3.5インチサイズの単体コントローラで、やはりマザーとはIDEケーブルで接続する点までは同じ。だが、使用できるHDDが2.5インチのみとなっている。2.5インチのHDDをコントローラ上に2台搭載することで、わずか3.5インチベイ1基分のスペースしか取らずにミラーリングができるというわけだ。小型ケースや1Uサーバーなどケース内に余裕がない場合など活用範囲は広そう。ただし、OSはこちらもWindows3.x/95/98/NT/2000のみの対応なのは注意したい。価格は5万800円。



DualBoot

 DualBootはコントローラとリムーブルユニットのセット。すでに流通しているアルファ・オメガソフト製のデュアルブート装置“Winux”シリーズとほぼ同じ機能を持つコントローラに、ケースとカートリッジがセットになったものと捉えていいかもしれない。なおDualBootはOSを問わないのが特徴となっている。価格は6万1800円。



【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ