このページの本文へ

J-COM、CATV加入者数を発表――インターネット接続は18万3400世帯

2001年04月18日 21時42分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジュピターテレコムは、同社が運営するケーブルテレビ局(J-COM局)の総加入世帯数を発表した。CATV、電話、インターネット接続サービスのうち少なくとも1つに加入している世帯数は、3月末で97万8000世帯。内訳は、CATVが90万9100世帯、電話が8万8000世帯、インターネットが18万3400世帯で、前年度比増加率はそれぞれ、79%、354%、734%となる。同社では、既存のJ-COM局の加入者数の増加に加えて、2000年9月に(株)タイタス・コミュニケーションズを統合したこと、2001年3月に(株)ケーブルネットワークやちよ、藤沢ケーブルテレビ(株)がJ-COM局に加わったこと、などを加入者増の要因として挙げている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン