このページの本文へ

Clip-On SVR-515

Clip-On SVR-515

2001年04月13日 15時35分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーマーケティング(株)は、内蔵HDDを大容量化したHDDビデオレコーダ「Clip-On SVR-515」を発表、5月20日より発売する。

HDDを大容量化したことにより、最大26時間の録画が可能となった「Clip-On SVR-515」。

 SVR-515は、2000年に発売した「SVR-715」の上位モデルにあたる。各種機能や筐体デザインを継承しつつ、SVR-715では30GBであった搭載HDDを40GBに大容量化したもの。これにより、録画可能時間はLPモードで最長約26時間、SPモードで約13時間、HQモードで約6時間となった。このほかの基本機能はSVR-715とほぼ同じだが、リモコンのデザインが変更されている。
 価格はオープンプライス。

ソニーマーケティング(株)
問い合せ先 お客様ご相談センター 0570-00-3311/03-5448-3311(携帯電話・PHSからのお問い合わせ)



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン