このページの本文へ

ラトックシステム、USB2.0対応PCカードなどを発表

2001年04月06日 21時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラトックシステム(株)は6日、転送速度が480Mbpsとなる“USB2.0”に対応したPCカードタイプのホストアダプター『USB2.0 CardBus PC Card』と、PCIスロット用アダプターカード『USB2.0 PCI Board』の2製品を発表した。5月下旬に出荷予定で、価格は未定。

『USB2.0 CardBus PC Card』『USB2.0 CardBus PC Card』

『USB2.0 CardBus PC Card』(REX-CBU2)は、USBコネクターを2ポート装備するPCカード(TypeII)タイプのUSBホストアダプター。USB1.1のOHCIとUSB2.0のEHCIの両方のレジスターセットを搭載したことでUSB1.0/1.1の完全上位互換となっている。DC-DCコンバーターを内蔵し、2ポート合わせて300mAのバスパワーを供給できる。さらに、オプションのACアダプターを利用すれば、最大で各ポート500mA(計1A)の電力供給が可能という。サイズは、幅54×奥行き127×高さ14.9mm。対応OSは、Windows 2000/Me/98 SEで、対応機種は、CardBus対応のPC/AT互換機とNEC PC98-NXシリーズ。4月末にはUSB2.0 High-Speed準拠のロゴを取得予定という。

『USB2.0 PCI Board』『USB2.0 PCI Board』

『USB2.0 PCI Board』(REX-PCIU2)は、PCI/Low Profile PCIに対応したUSB2.0ホストアダプターカード。USBコネクターを2ポート装備するほか、オプションのフロントベイアダプターキット(3.5インチ/5インチ)を利用すれば、パソコンの前面に3ポートを増設できる(出荷時期未定)。サイズは、幅64.41×奥行き119.91mm。対応OSは、Windows 2000/Me/98 SEで、対応機種は、PCIバス搭載のPC/AT互換機とNEC PC98-NXシリーズ(Low Profile PCI用ブラケット標準添付)。5年間の保証が付属する。

なお、発売時に添付するドライバーソフト(Rev.1.0)は“Isochronous転送方式”のUSB2.0機器には対応しておらず、サポート製品の発売に合わせて対応ドライバーソフトを順次提供するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン