このページの本文へ

富士フイルム、『FinePix4800Z』の発売を6月に延期

2001年04月05日 20時58分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士写真フイルム(株)は5日、デジタルカメラ『FinePix4800Z』の発売を当初予定していた4月25日から6月1日に延期すると発表した。部品調達の都合によるもので、価格や仕様などの変更はないとしている。

『FinePix4800Z』『FinePix4800Z』

『FinePix4800Z』は、光学3倍ズームレンズと240万画素のスーパーCCDハニカム(有効画素数約216万)を搭載した“ポルシェデザイン”によるデジタルカメラ。最大432万画素での記録が可能。『FinePix6800Z』の下位モデルとなる。価格は9万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン