このページの本文へ

ノバック、両面9.4GB対応の内蔵型DVD-RAMドライブを発表

2001年04月05日 18時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ノバックは5日、内蔵型のDVD-RAMドライブ『MagicalActor DVD-RAM(マジカルアクターDVD-RAM)』を発表した。価格はオープン(予想価格は4万3800円)で、13日に販売を開始する。

『MagicalActor DVD-RAM』
『MagicalActor DVD-RAM』

同製品は、片面4.7GB/2.7GBと両面9.4GBのDVD-RAMディスクに対応した内蔵型のDVD-RAMドライブ。日立製作所製のドライブユニットを採用し、ATAPIインターフェース(UltraDMA Mode 2対応)でパソコンと接続。バッファーメモリーの容量は2MBで、最大データ転送速度は毎秒33MB。連続データ転送速度は、片面4.7GBのディスク使用時で毎秒2.77MB。DVD-RAMの読み書きのほかに、DVD-ROM/DVD-R/CD-ROM/CD-R/RWの読込みが可能。本体サイズは幅146×奥行き201×高さ42mmで、本体重量は約1.2kg。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000。DVD-RAMユーティリティーソフト『Write DVD』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン