このページの本文へ

LHD-Fシリーズ

LHD-Fシリーズ

2001年04月05日 16時36分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテック(株)は、IEEE1394接続の外付けHDD「LHD-Fシリーズ」4製品を発売、4月下旬より出荷を開始する。

縦置き/横置き両用のアルミボディが特徴のIEEE1394接続外付けドライブ「LHF-Fシリーズ」。

 LHD-Fシリーズは、容量は40GBと60GBの2種類で、それぞれ内蔵ドライブの回転数が7200rpmの高速モデルと5400rpmの標準モデルが用意され、計4製品がラインナップされる。いずれも放熱効果の高い一体型アルミボディを採用するほか、縦置き/横置きの両用が可能。電源を内蔵しており、コンセントの邪魔にならない電源ケーブルのみで利用できる。Windows/Macintoshに対応したユーティリティソフトが付属している。
 価格は、「LHD-H40F」(40GB/7200rpm)が3万7000円、「LHD-H60F」(60GB/7200rpm)が4万8000円、「LHD-E40F」(40GB/5400rpm)が3万3000円、「LHD-E60F」(60GB/5400rpm)が4万4000円。

ロジテック(株)
問い合わせ先 テクニカルサポート 03-3377-0016



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン