このページの本文へ

イーブック、衛星経由でCATV局に電子書籍を配信

2001年04月05日 16時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)イーブックイニシアティブジャパンは4日、(株)ヒットポップスが提供する衛星/CATV利用のコンテンツ配信サービス“HitPops”を通じて、マンガ/小説/写真集などの電子書籍配信サービス“10 Days Book”の提供を、同日に開始したと発表した。

“10 Days Book”
“10 Days Book”

10 Days Bookは、マンガ/小説/写真集などの電子書籍のデータをダウンロードして、専用の電子書籍リーダーを用いて閲覧できるコンテンツ配信サービスで、2000年の12月27日に提供を開始した。電子書籍を読むには、“読書キー”の購入が必要で、代金はインターネットでのクレジットカード決済となっている。今回、ブロードバンド対応のHitPopsによる配信を開始したことで、CATVインターネットサービスの利用者は、10 Days Bookの電子書籍を高速でダウンロードできるとしている。なお、HitPopsは、高価なバックボーン回線の代わりに、衛星経由のマルチキャスト回線をコンテンツの伝送に用いることで、大容量のコンテンツを複数のCATVインターネット局に配信できるという。現在、HitPopsで10 Days Bookを利用できるCATV局は全国8局で、4月30日までに36局体制へ拡大する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン