このページの本文へ

マイクロソフト、Office XPプレリリース版を2002名に提供

2001年04月02日 16時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は2日、『Microsoft Office XP 日本語版』の新機能の体験と製品出荷直前の最終技術評価を目的として、2002名にプレリリース版を提供するプログラム“Office XP プレリリース版 特別提供プログラム”を開始すると発表した。

プログラムの受け付けは、同社ウェブサイト上で行なう(4月2日~4月10日)。応募者多数の場合は、審査のうえ当選者を決定。当選者には、当選通知とキットを発送する。

キットの内容は以下の通り。

  • CD-ROM(6枚)
    • Office XP Professional 90日間限定プレリリース版(1枚)
    • FrontPage Version 2002 30日間限定プレリリース版(1枚)
    • Publisher Version 2002 30日間限定プレリリース版(1枚)
    • Office XP Developer プレリリース版(2枚)
    • Office XP に関する各種資料(1枚)
  • Office XP セットアップガイド
  • Office XP 新機能ガイド

製品発売までの期間限定で、セットアップ/各種新機能について電話および電子メールによる無償ユーザーサポートを実施する。またプレリリース版ユーザーに対し、グローバルメディアオンライン(株)(旧称:インターキュー)が、SharePoint Team Servicesのホスティングサービスを無償提供し、情報共有に関しての検証などが行なえる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン