このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

CLIE PEG-N700C

CLIE PEG-N700C

2001年04月02日 22時31分更新

文● 小林

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハイレゾを生かすオリジナルソフト

 さて、PEG-N700Cでは、音楽再生機能と液晶以外にも、ハード/ソフト両面で細かな改良が加えられている。なかでも注目したいのは、液晶の高解像度化に伴う、オリジナルソフトの充実ぶりである。

Navin'You Pocket。ハイレゾ液晶の効果が最も顕著に現われるソフトだ。左上の矢印はジョグダイヤルと連動しており、スクロールする向きを簡単に指定することができる。

 特に強調したいのは、ダウンロード提供される地図ソフトの「Navin'You Pocket」である。Palm用の地図ソフトは、これまでもあるにはあったが、画質の関係で、実用に足るものはほとんどなかった。しかし、PEG-N700Cのハイレゾ液晶なら、細い路地や小さな地名も非常に精密に表現できる。ジョグダイヤルを使ったインターフェイスもよく考えられており、今回追加されたソフトでは最も印象的な1本となっている。



TVscape。インターネットから電子番組表をダウンロード。これをHotSyncでPCに移し、録画予約する。

 機能的におもしろいものとしては、CLIEからTV番組の録画予約ができる「TVscape」がある。VAIOデスクトップにプレインストールされている「GigaPocket」と連携して使用するソフトで、So-net運営のテレビ王国から提供されるCLIE用の電子番組表から録画したい番組を選び、HotSync(PalmOSの同期機能)すれば、決められた時刻にGigaPocketが起動し、指定した番組の録画ができるというものだ。
 HotSyncはモデムや携帯電話経由で行えるため、自宅のVAIOデスクトップを起動した状態にしておけば、外出先からの番組予約もできる。TVscapeから番組予約を行った際には、CLIEに最適な形に変換された動画ファイルも自動的に生成されるため、それを後からメモリースティックにコピーすれば録画した動画をCLIEで簡単に持ち運べる。対応するフレームレートが8fps程度と低いため、それなりの品質という印象だが、新たに音声付の動画再生に対応した「gMovie」とともに、エンターテイメント色が前面に押し出されているのは、注目に値する。



画像閲覧ソフトのPictureGear Pocketは今回から画像のサムネイル表示もより詳しく行えるようになった。

 これ以外にも、画像閲覧ソフトの「PictureGear Pocket」やWebブラウザの「Palmscape」(開発ザイリンクス社)など、付属ソフトは軒並みハイレゾ対応となっており、静止画やWebページの閲覧もより実用的となった。日本語フォントもドット数の多い、独自のものを採用し、長文のテキストも非常に読みやすくなっている。



さらに身近となった片手オペレーション

ジョグダイヤルは本体左側面に装備。今回から一つ前に戻る「Backボタン」が追加された。

 操作性に関しては、ジョグダイヤルの下側に設けられた「Backボタン」が大きい。ジョグダイヤルを利用した簡便なメニュー操作は従来からの特徴だが、これにひとつ前の画面に戻る「Backボタン」が装備されたことで、片手での操作もより手軽に行えるようになっている。このバックボタンは、長押しで電源のオン/オフを行う設定にすることも可能で、電車のつり革などにつかまった状態で、これからの予定やちょっとしたメモを参照することも簡単にできる。また、ジョグダイヤルでプルダウン操作やスクロールを行う「Jogアシスト」機能をOSの機能として装備し、これまで非対応だったアプリの操作もジョグダイヤルで行えるようになっている。

 このように、第二世代のCLIE「PEG-N700C」は、数多くの機能を備えた魅力的な1台に仕上がっている。価格はオープンプライスで、直販サイトSonyStyleでの価格は4万9800円。ただし、従来機種で同梱されていた携帯電話/PHS接続用のモバイルコミュニケーションアダプタとケーブル(それぞれ1万3000円と3000円)、メモリースティック(64MBで1万3800円)などは別売となっているため、若干割高な印象だ。

 液晶の解像度向上による速度の低下など、高機能化によるデメリットも多少感じなくはないが、高音質の音楽再生機能や発色が良く高精細な液晶はそれに余りある大きな魅力と言える。多彩なオリジナルソフトやVAIO、Cyber-shotなどとの親和性などは、他社のPalmデバイスにはない特徴であり、予定表やアドレス帳といったPIM用途だけでなく、動画/静止画/音楽など、一歩先の使い方を考えているユーザーにとって、本機はやはり魅力的な選択肢ということができるだろう。


製品名 CLIE PEG-N700C
OS Palm OS 3.5.2S
CPU Dragonball VZ-33MHz
メモリ 8MB
表示 320×320ドット/256色 フロントライト付き反射型TFT液晶
本体サイズ 71(W)×16.8(D)×118.5(H)mm
重量 160g
バッテリ リチウムポリマー充電池
バッテリ駆動時間 約14日

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン