このページの本文へ

待望!? の128MB RDRAM 2枚バンドル版 Pentium 4-1.5GHzが登場

2001年03月30日 23時51分更新

文● Jo_Kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Pentium 4-1.5GHz

 以前から「なぜ64MBのRDRAM 2本なの?」という声が多かったPentium 4だが、そんな声を反映してか、ようやく128MBのRDRAMを2本バンドルしたリテールボックス品が登場した。



128MB RDRAM 2枚

 パッケージは一見すると従来と変わらないが、背面にあるスペック表に“Two 128MB PC800 Non-ECC RAMBUS Memoly Module”と書かれており、128MBのRDRAMが2本バンドルされているのが分かる。なかなかわかりにくいが、この表記か10万7800円(OVERTOP)という価格で判断するしかない。

 では、この価格はお買い得なのだろうか。10万7800円という価格からPC800 RDRAM 128MB 2本分を最安値換算で差し引くとPentium 4-1.5GHzの価格は約7万円。一方、すでに出回っている64MB×2本バンドル版の実売価格は8万5000円程度で、同じくメモリの値段を最安値換算で差し引くと同じく7万円となる。つまりメモリを最安値で買ったと思えばお得と言えるかもしれない。Pentium 4の購入を検討しているユーザーなら、この128MB×2本バンドル版はおすすめだと言えるだろう。



【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ