このページの本文へ

フジテレビフューチャネット、ADSL接続サービスを開始

2001年03月29日 20時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フジテレビフューチャネットは29日、同社が運営するインターネットサービス“People”において、個人ユーザー向けの“ADSL接続サービス”を4月2日に開始すると発表した。申し込みも4月2日から受け付ける。東日本電信電話(株)(NTT東日本)が提供する“フレッツ・ADSLコース”とイー・アクセス(株)が提供する“eAccessコース”の2コースを用意し、最大通信速度はいずれも上り512kbps/下り1.5Mbps。

併せて、両コースおよび同社のインターネット接続サービス“パワーアクセス”(時間無制限で月額1800円)/“ライトアクセス”(利用時間3時間で月額450円)の入会月の料金を無料とする。詳細はホームページに掲載する。

“フレッツ・ADSLコース”では、加入電話回線を共用するタイプ1の場合、NTTの月額料金が4600円(モデムレンタル)、Peopleの月額料金が1800円、初期費用(NTT工事費と開通手数料)が3600円で、ADSL専用回線を新設するタイプ2の場合、NTTの月額料金が6200円(モデムレンタル)、Peopleの月額料金が1800円、初期費用が2800円となる。提供エリアは東京エリアで順次拡大する予定。

“eAccessコース”では、タイプ1の場合、月額料金は5800円、初期費用はUSBが1万8000円でルーターが3万1700円、タイプ2の場合、月額料金は7700円で、初期費用はタイプ1と同じとなる。NTT工事費と開通手数料は別途必要。提供エリアはイー・アクセスの提供エリア全域。

なお、同ADSL接続サービスではインターネット接続サービス“パワーアクセス”の全サービス内容も利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン