このページの本文へ

エレコム、カプラー不要の10MbpsCF/PCカードを発表

2001年03月29日 17時59分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は28日、同社のネットワークブランド“Laneed”より、カプラー不要の“DANGLE-LESS”(ダングレス)シリーズとして、10Mbps対応のコンパクトフラッシュタイプカード『LD-CF/T』と10Mbps対応のEthernet PCカード『LD-CDL/T』を発表した。メディアカプラー部分とCF/PCカードを一体化しており、ポート部分にEthernetケーブルを接続するだけでネットワーク接続が可能となる。

『LD-CF/T』
『LD-CF/T』

『LD-CF/T』は4月下旬に発売予定。価格は6480円。対応OSはWindows CE 2.11以上で、パソコンに標準搭載されている『NE2000』ドライバーで認識される。

『LD-CDL/T』
『LD-CDL/T』

『LD-CDL/T』はPCMCIA規格Type IIに準拠し、Type IIまたはType IIIに準拠したPCカードスロットで使用できる。CardBusに対応していないモバイルパソコンでも利用でき、ホットプラグやプラグ&プレイに対応する。対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000。すでに販売を開始しており、価格は3300円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン