このページの本文へ

NV5000シリーズ

NV5000シリーズ

2001年03月26日 18時48分更新

文● 岡本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サムスン(株)は、XGA(1024×768ドット)の解像度を持つ12.1インチTFT液晶を搭載しながら約1.35kgという、軽量薄型のB5モバイルノート「NV5000」シリーズを同社のWeb直販サイト「digital Dpt.」(デジタルデプト)で3月29日より発売する。

日本サムスンから登場した薄型B5ノート「NV5000」シリーズ。約1.35kgの重量でモバイル用途に適する一方、ドッキングベイの標準添付で拡張性も十分。また、MP3プレーヤ機能やオプションのUSB CCDカメラなど、エンタテインメント性もあり。

 NV5000シリーズは、CPUにMobile PentiumIII-500MHz搭載する「N760-P502A」と、Mobile Celeron-500MHzの「N760-C502A」の2モデルが用意されている。ともにXGA表示の12.1インチTFT液晶を装備し、本体サイズは273(W)×227(D)×19.8(H)mm、重量は約1.35kgと、B5ノートの中では薄型、軽量なボディを採用しているのが特徴。両機種ともに各種I/OポートやCD-ROMドライブなどを備えたドッキングステーションが標準で付属する。

 また、N760-P502Aには本体に32MBのフラッシュメモリを搭載しており、PCの電源がオフの状態でも付属のMP3コントローラ付きヘッドホンを利用することで、MP3ファイルを再生して、音楽プレーヤとして利用することができる。

 それ以外の主なスペックは、N760-P502Aはメモリが128MB、HDDは20GB、ドッキングステーションには4倍速書き込み/書き換え対応のCD-RWドライブを内蔵、N760-C502Aはメモリが64MB、HDDは10GBで24倍速CD-ROMドライブがドッキングステーションに装着されている。共通のスペックとしては、ビデオチップにSavage/IX(ビデオメモリ8MB内蔵)を採用するほか、さらにモデム、LAN、USB×1、外部VGAの各インターフェイスが本体に、USB×2、パラレル、PS/2×1、コンポジットビデオ出力がドッキングステーションに、それぞれ装備している。

 価格は、N760-P502Aが23万4000円、N760-C502Aが18万4000円。なお、この価格には消費税と配送料が含まれているほか、digital Dpt.での次回購入時に利用できる3%のポイント還元システム、利用状況を報告するモニター会員になった場合にDVD-ROMドライブ、USB CCDカメラ、革製キャリングバック(いずれも別途オプションで用意されており、価格は1万9800円)が提供されるサービスが用意されている。


N760-P502および同-C502Aの主なスペック
製品名 N760-P502 N760-C502A
CPU Mobile PentiumIII-500MHz Mobile Celeron-500MHz
メモリ 128MB 64MB
液晶 12.1インチTFT 12.1インチTFT
解像度 1024×768ドット/26万色 1024×768ドット/26万色
HDD 20GB 10GB
CD-ROM CD-RW(R4倍速/RW4倍速/ROM24倍速) 24倍速CD-ROM
サイズ 273(W)×227(D)×19.8(H)mm 273(W)×227(D)×19.8(H)mm
重量 約1.35kg 約1.35kg
OS Windows Me Windows Me
Office 2000

日本サムスン(株)
問い合わせ先 0120-363133

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン