このページの本文へ

BroadStar LD-BBR4

BroadStar LD-BBR4

2001年03月23日 18時29分更新

文● 山崎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコム(株)は、同社のネットワーク機器ブランド「Laneed」の新製品として、CATVインターネットやADSLなどに対応したブロードバンドルータ「BroadStar LD-BBR4」を発表、4月上旬から発売する。

BroadStar LD-BBR4
コンパクトなボディに多くの機能が詰め込まれたブロードバンドルータ「BroadStar LD-BBR4」。ホスト名を登録できる点に魅力を感じるユーザーも少なくないはず。
 エレコムのブロードバンドルータ製品「BroadStarシリーズ」の第1弾となるLD-BBR4は、LAN側のインターフェイスに10BASE-T/100BASE-TXに対応した4ポートのスイッチングハブ機能を搭載している。WAN側のインターフェイスには10BASE-TのEthernetポートを1つ装備し、CATVモデムやxDSLモデムなどを利用したインターネットへのブロードバンドアクセスに対応する。PPPoEにも対応するので、NTT東/西日本がサービスするフレッツADSLでの利用も可能だ。

 ルーティングに関する機能は、NAT/IPマスカレードによるIPアドレス変換機能を内蔵し、LAN内の複数台のPCから同時にインターネットにアクセスできるほか、IPアドレスおよびポート番号を指定してのパケットフィルタリングによるセキュリティ機能、LAN内の特定のPCにだけインターネット側からのアクセスを許可する「バーチャルサーバ機能」、などを装備する。また、LD-BBR4自身にホスト名を設定することも可能。

 ボディは樹脂製で、本体サイズは175(W)×101(D)×31(H)mmとコンパクト。電源供給は付属のACアダプタを利用する。

 価格は1万9800円。

エレコム(株)
問い合わせ先 エレコム総合インフォメーションセンター 03-5337-3024



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン