このページの本文へ

MicroBook Giga GM312/100-DR/GM312/100-VR

MicroBook Giga GM312/100-DR/GM312/100-VR

2001年03月13日 23時00分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アキア(株)は、ブックシェルフタイプの薄型筐体を採用したコンパクトデスクトップ「MicroBookシリーズ」の新製品として、GeForce2 GTSを搭載した独自開発のロープロファイルAGP対応ビデオカードを内蔵する「MicroBook Giga GM312/100-DR」「同 GM312/100-VR」を発表、4月6日に出荷を開始する。

 GM312/100-DRとGM312/100-VRは、94(W)×370(D)×325(H)mm/6.5kgのコンパクトな本体に、PentiumIII-1BGHz、メモリ128MB(最大512MB)、チップセットi815E、60GB HDD(7200rpm、UltraATA/100接続)、56kbpsモデムと10BASE-T/100BASE-TXのLAN機能などを内蔵する。
 両機種の違いは光メディアドライブで、DRがCD-RW&DVDのコンボドライブ(書き込み8倍速/書き換え4倍速/DVD8倍速/CD32倍速)、VRが4.7GB対応DVD-RAMドライブ(DVD書き換え2倍速/DVD6倍速/CD24倍速)をそれぞれ内蔵する。
 ビデオカードはどちらも、アキアが独自に開発したロープロファイルAGPのGeForce2 GTSカードで、DDR SDRAM32MBを搭載。インターフェイスはPS/2×2、USB×3(前面1、背面2)、IEEE1394×3(前面4ピン×1、背面6ピン×2)、シリアル、パラレル、オーディオ端子などを備える。拡張スロットはロープロファイルAGP×1(空きなし)、ロープロファイルPCI×3(空き2)、TypeII×1のPCカードスロット(メモリカード専用)を内蔵する。

 OSはWindows Millennium EditonまたはWindows 2000(購入時に選択)、アプリはDVD再生ソフト「PowerDVD VR-X」、音声認識ソフト「ViaVoice ミレニアム Standard」、英日/日英翻訳ソフト「インターネット翻訳の王様POWER+」などのほか、DRがCDライティングソフト「Easy CD Creator4」「DirectCD」、VRがDVDライティングソフト「VOD InstantWrite」をプリインストールしている。
 価格は、GM312/100-DRのWindows Meモデルが16万9800円、GM312/100-VRは18万7800円。Windows 2000プリインストールでは、それぞれ+1万円となる。

 また、同時に既存の「GM300シリーズ」とメモリの値下げも発表された。3月13日より新価格で受注を開始する。詳細は表のとおり。

GM300シリーズの新価格
製品名 現行価格 新価格(価格差)
CD-RW&DVDコンボドライブモデル
GM300/86-DR 12万9800円 11万9800円(-1万円)
GM300/100-DR -(従来は個人向けモデルなし) 13万4800円(-)
GM303/86-DR 13万9800円 12万9800円(-1万円)
GM303/100-DR 16万9800円 15万9800円(-1万円)
DVD-RAMドライブモデル
GM300/86-VR 14万4800円 13万7800円(-7000円)
GM300/100-VR -(従来は個人向けモデルなし) 15万2800円(-)
GM303/86-VR 15万4800円 14万7800円(-7000円)
GM303/100-VR 18万4800円 17万7800円(-7000円)
メモリの新価格
容量 旧価格 新価格(価格差)
購入時のメモリ増設
+128MB 2万5000円 1万円(-1万5000円)
オプション品
+128MB(PC100) 2万5000円 1万3000円(-1万2000円)
+256MB(PC100) 5万円 2万5000円(-2万5000円)
+128MB(PC133) 2万8000円 1万3000円(-1万5000円)
+256MB(PC133) 5万6000円 2万5000円(-3万1000円)

アキア(株)
問い合わせ先 アキアダイレクトセールス部 03-5354-4888

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン