このページの本文へ

ホロン、“すしあざらし”のタイピング練習ソフトを発表

2001年03月13日 17時04分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ホロンは12日、Windows/Macintosh対応のタイピング練習ソフト『ハートフルタイピング すしあざらし 打ちゅ(うちゅ)』を発表した。価格は3880円で、4月6日に販売を開始する。

ソフトの画面サンプル
『ハートフルタイピング すしあざらし 打ちゅ』 (c)えだいずみ/(c)Sony Magazines Inc.

同製品は、絵本/雑誌/テレビの人気キャラクター“すしあざらし”を使ったパソコン用タイピング練習ソフト。タイピングの基本となるホームポジションやタッチタイピングなどが、ゲームを通じて習得できるという。収録されているゲームは、ホームポジションを習得する“すしかくれんぼ”、単語入力を練習する“すしパニック”、キーの連打を習得する“すしレース”、制限時間内に単語を入力する“すしショッピング”の4種類。オプション画面で、入力方式(ローマ字/かな)、音量(大/中/小/無音)、レベル(やさしい/難しい)などを設定可能という。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000と、Mac OS 8.1以上。動作環境は、Pentium-166MHz以上のCPU、32MB以上のメモリー、空き容量250MB以上のHDD、SoundBlaster互換音源を搭載したマシンと、PowerPC 604-166MHz以上のCPU、32MB以上のメモリー、空き容量250MB以上のHDDを搭載したMacintosh。

製品パッケージ『ハートフルタイピング すしあざらし 打ちゅ』のパッケージ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン