このページの本文へ

アルファデータ、『メディア機能付きスリムテンキー』を発売

2001年03月12日 15時26分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アルファデータは12日、USB接続のマルチファンクション10キーボード『メディア機能付きスリムテンキー』(AD-MT30G/P)2機種を4月上旬に発売すると発表した。MT30Gが“グレーメタリック”、“MT30P”は“ピンクメタリック”のボディーカラーモデルとなる。価格は各6980円。

製品を並べた写真
『メディア機能付きスリムテンキー』

『メディア機能付きスリムテンキー』は、CD視聴やメーラーの起動などをファンクション切り替えスイッチ+ワンキーで行なえる“メディア機能”を搭載したノートパソコン用のUSBテンキーボード。“000(トリプルゼロ)キー”と“BS(バックスペース)キー”を備えた19キー構成となる。100mAまでの電源供給機能を持つUSBポートを装備する。対応機種はWindows 98/Me/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。本体サイズは幅134.4×奥行き86.4×高さ22.7mm(ケーブル長は約730mm)で、重さは約100g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン