このページの本文へ

アップル、CD-R/RWドライブ搭載の733MHz『Power Mac G4』を発売

2001年03月09日 17時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は9日、CD-R/RWドライブを搭載した733MHzの『Power Mac G4』を16日に発売すると発表した。PowerPC G4 733MHzプロセッサーの生産が予想以上の生産量に達したため、CD-R/RWドライブを搭載した新しい構成の『Power Mac G4』を販売するとしている。価格は39万8000円。販売は直販サイト“Apple Store”、および正規販売代理店を通じて行なう。

『Power Mac G4』『Power Mac G4』

『Power Mac G4』のCD-R/RWドライブ搭載モデルの仕様は、256MBのSDRAMメモリー、60GBのUltra ATA/66対応のHDD、ビデオカードは『GeForce2 MX』(32MB)、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-TX対応のLANインターフェース、V.90対応の56kbpsモデム、CD-R/RWドライブ(書き込み最大8倍速、書き換え最大4倍速、読み出し最大32倍速)となる。電源はAC90V~264Vで、消費電力は最大338W。本体サイズは幅22.6×奥行き46.7×高さ43.2cmで、重さは約13.6kg。OSはMac OS 9。デジタルジュークボックスソフト『iTunes』と、デジタルビデオ編集ソフト『iMovie 2』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン