このページの本文へ

マイクロソフト、「デジタルダッシュボード リソースキット日本語版」最新版を無償配布

2001年03月08日 21時49分更新

文● ASCII24 Business Center 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は8日、EIP(Enterprise Information Portal)構築ツールとして、「マイクロソフト デジタルダッシュボード リソースキット日本語版」最新版を3月12日に無償配布すると発表した。方法は、同社のWebサイトからのダウンロードによる。

デジタルダッシュボードは、現在同社が開発中の文書管理サーバ製品「Microsoft SharePoint Portal Server 2001」(開発コード名:Tahoe)で利用されているポータル技術だ。Exchange 2000 Serverで動作するグループウェア「Microsoft GroupBoard」にも生かされており、コンテンツの表示をカスタマイズできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン