このページの本文へ

NTT東日本/西日本、“エリアプラス”の月額利用料金を値下げ

2001年03月06日 20時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)は6日、“INSエリアプラス”の定額料を値下げし、エリアプラス(加入電話において契約)と同額とするとともに、5月に開始する電話会社固定サービス“マイラインプラス”で、NTT東日本または西日本を市内および県内市外の両方に登録したユーザーには、それらの月額定額料を減額することを、総務大臣に届け出たと発表した。21日より順次適用する。

“エリアプラス”は、毎月、定額料を支払うことにより、隣接・20kmまでの通話についても区域内(市内)通話料を適用するサービス。今回の値下げでは、月額定額料について、INSエリアプラスの月額定額料350円を200円に値下げするとともに、電話会社固定サービス“マイラインプラス”で、“市内通話”と“県内市外通話”の2区分ともNTT東日本または西日本を登録した場合に、月額定額料を100円に減額する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン