このページの本文へ

デル、専用液晶ディスプレーと『Dimension 900』をセット販売

2001年03月05日 19時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は5日、同社の個人・SOHO、中小企業向けデスクトップパソコン『Dimension(ディメンション)』の省スペース型モデル『Dimension 900』用の専用ディスプレーとしてシャープ(株)製の15インチカラー液晶ディスプレーを採用、『Dimension 900』とのセットで、同日付けで発売したと発表した。価格は14万3600円。ディスプレー単体の価格は8万2000円。販売は、同社のダイレクトセールス事業部(TEL.044-556-6190)、直販サイト“オンライン・ストア”、および日本全国のパソコン量販店33店舗に設置されている展示スペース“Dell Real Site(デル・リアル・サイト)”を通じてBTO方式で行なう。

『Dimension 900』
『Dimension 900』

『Dimension 900』は、日本市場向けに開発した省スペース型デスクトップパソコン。メタリックシルバーとミッドナイトグレーのボディーカラーを採用したデザインで、幅78×奥行き270×高さ310mmのシャーシを採用する。液晶ディスプレーは、USB Hub機能、画面の自動調整機能や省電力機能などを搭載する。『Dimension 900』(シャープ製 液晶ディスプレイモデル)の最小構成の仕様は、Celeron-700MHz、810Eチップセット、64MBのSDRAMメモリー、10GBのUltra ATA/66対応のHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブ、15インチTFT液晶ディスプレー(1024×768ドット)となる。OSはWindows Me。電源はAC100Vで、消費電力は100W。重さは6.6kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン