このページの本文へ

シマンテック、NTTPCとIP-VPNのウイルス対策で提携

2001年03月05日 17時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)シマンテックは2日、(株)NTTPCコミュニケーションズとIP-VPNのウイルス対策で提携したと発表した。

これにより、ASPサービスのインフラとしてNTTPCが運営するサービス“Super OBN”の“Secure Mailサービス”に対して、シマンテックのウイルスチェックサービスを提供する。このサービスでは、電子メールの送受信時にコンピューターウイルスのチェックを行ない、ウイルス発見時には自動的に削除した後、送信者と管理者へメッセージを送るという。シマンテックではこのサービスにウイルス対策ソフト『Norton AntiVirus』の最新技術を投入し、Super OBNを利用するASPプロバイダーや一般ユーザーを、急増するコンピューターウイルスの被害から守るとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン