このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

音声認識ソフト大集合!

音声認識ソフト大集合!

2001年03月08日 16時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

音声認識ソフト大集合!

音声認識ソフト選びのために

マイクに向かってしゃべると文書の入力(ディクテーション)や、アプリの操作(ナビゲーション)ができる音声認識ソフトは、「声で操作する」というインターフェイスに魅了される人はもちろん、キーボード操作を苦手とする人や、大量の文章を入力しなければならない人にとっても非常に興味のあるソフトといえるだろう。

 数年前までは、家庭向けの音声認識ソフトを発売している会社自体が少なかったが、基本となる音声認識部分(エンジン)の改良や、様々なアプローチによって個性のあるソフトとしてその種類も増えてきている。

 音声認識ソフトの導入には、マイクの音声レベルの調整や欠かせないとされていた「エンロール」によって、実際に使用するまでにかなり時間がかかっていたが、最近では、それらの短縮化や省略できるものまで登場。  「エンロール」とは、ソフトが用意した文章を読み上げ、そのときに現れる個人の声の特徴やしゃべり方のクセなどの傾向を分析・登録しておくことで、音声入力する際に誤認識を防ぎ、認識精度を上げるために必要とされる作業だ。しかし、用意された文章をただ読み上げるのは、それなりに労力と時間が必要となる。そこで、その点を改善すべく、様々な試みが行われているのだ。

 各ソフトレビューでは、こうした「エンロール」の特徴や、アプリ起動から使用できるようになるまでの時間の長さ、誤入力文字の修正方法のしやすさ、ナビゲーション時の使い勝手、そして同梱されているツール類を中心に紹介する。

 そして、しゃべった内容がどのくらい正しく文章化され、発声した命令がそのとおりに実行されるかどうかといった「認識精度」については「認識精度比較」のページで徹底的に検証を行った。

 これから紹介する各ソフト別レビューと、同じ文書を入力した際の正確さを表した認識精度比較の結果から、あなたにとってのベストワンを選んで欲しい。

レビューで使用したマシン環境

Windows版:CPU PentiumIII-800EBMHz、メモリ 256MB
Macintosh版:CPU G3-350MHz、メモリ 64MB

Windows版

Macintosh版

音声認識企画……目次へ

★音声認識ソフト一覧

Windows版



ソフト名:LaLa Voice2001 価格:1万6000円 問い合わせ先:(株)東芝 Tel:0570-00-3100



ソフト名:SmartVoice Ver.4.0i 価格:1万6000円 問い合わせ先:NEC Tel:0120-95-0001



ソフト名:ViaVoice Pro V8 価格:1万8000円 問い合わせ先:日本アイ・ビー・エム(株) Tel:0120-04-1992



ソフト名:ドラゴンスピーチセレクト Ver.5 価格:1万8000円 問い合わせ先:ドラゴンシステムズ(株) Tel:03-5645-7602



Macintosh版



ソフト名:ViaVoice ミレニアム for Macintosh 価格:1万4800円 問い合わせ先:日本アイ・ビー・エム(株) Tel:0120-04-1992



前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン