このページの本文へ

Presario 1700(17XL473)

Presario 1700(17XL473)

2001年03月01日 22時52分更新

文● 岡本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Presario 1700(17XL473)

コンパックコンピュータ

オープンプライス
Compaq DirectPlus価格:22万9800円

コンパック「Presarioブランド」のノートPCでは、トップモデルとなる「1700シリーズ」。Mobile PentiumIII-700MHzに14.1インチTFT液晶を搭載するハイスペックなA4サイズのノートでありながら、高さ33mmの薄型ボディを採用し、重量は約2.6kgに収まっている。ビジネス&ホームの両シーンで使えるスタイリッシュなデザインも特徴だ。

ホットスワップが可能な
CD-RWを内蔵する薄型A4ノート

 まず、Presario 1700シリーズのラインナップを見ると、Mobile Celeron-700MHzを搭載する「17XL467」とMobile PentiumIII-700MHzを搭載する「17XL473」の2モデルが用意されている(17XL467はWeb直販サイト「Compaq DirectPlus」の専売)。違いはCPUと内蔵CDドライブだけで、17XL467は24倍速CD-ROMドライブ、17XL473は4倍速書き込み/書き換え対応のCD-RWドライブを内蔵する。

フューチャーベイのホットスワップは、専用ユーティリティを起動した状態で行う。ここに装着できるセカンドバッテリが用意されていれば、さらに良かったのだが。

 これらのCD-ROM/CD-RWドライブは、本体左側面の「フューチャーベイ」に内蔵されており、標準添付のFDDのほか、オプションで用意されている8倍速DVD-ROMドライブなどに、ホットスワップすることができる。また、持ち運ぶ際にはウェイトセーバを装着すれば、260g程度の軽量化が可能だ。薄型の筐体とはいえA4サイズということもあり、CD-RWドライブ内蔵時で約2.6kgの重量を持つ本機だが、ウェイトセーバ装着状態なら2kg台前半になり、ギリギリ携帯での利用も視野に入る。
 大きめの14.1インチ液晶と幅広のキーボードを装備していることを考えれば、屋外における実用度も高いといえる。また、バッテリの持続時間は、通信しない通常利用時で約3時間程度持った。これはまずまずのレベルといえるが、フューチャーベイ内蔵用のセカンドバッテリがオプションでも用意されていない点は、少し残念なところだ。



本体背面にはI/Oコネクタ類が集約されている。LANポートが標準で装備されたのが、ビジネスユーザーにとって最もうれしい変更点だろう。

 以上に挙げた以外のスペックは両モデルとも共通で、HDDは20GB、メモリは64MB。液晶モニタはXGA(1024×768ドット)の解像度を持つ14.1インチTFTで、ビデオチップは8MBのメモリを内蔵するATI「RAGE Mobility-M1」とA4ノートとしては標準的なもの。ただ、I/Oポート関係は充実しており、パラレル、サウンド、USB×2、PCカードスロット×1と標準的なコネクタだけでなく、10BASE-T/100BASE-TX対応のLANポート、TV出力(S-VIDEO)まで持っている。ビジネス/ホームの両用途で便利に使えるだろう。

 プリインストールソフトもなかなか充実しており、「Office 2000 Personal」(17XL467はなし)、「PostPet for Windows」「筆ぐるめ」「Adobe PhotoDeluxe for ファミリー」などの実用ソフト、CD-Rライティングソフトの「B's Recorder Gold for Windows」、さらに「beatmania打(だ)!」や「セガメモリアルセレクション」などのお楽しみ系アプリまで、幅広く用意されている。

 価格は、Compaq DirectPlusで22万9800円。A4ノートの中でも、ビジネスユーザーを視野に入れた2kg台の薄型ノートには比較的高価なマシンが多い中、本機の価格は目立つ。さらに、1年間の無償クーリエサービス(引き取り修理)や、フリーダイヤルによる電話サポートなど、サポートのレベルも高く、その意味でも非常にお買い得なマシンだ。



本体前面には、JBL製のステレオスピーカが内蔵されている。ノートPCとは思えない、良質なサウンド再生が可能である。
パッドのボタンには4-Wayスクロールボタンを装備し、このボタンでウィンドウを上下左右にスクロールできる。また、キーボード奥にはメールソフトなどを起動できるインターネットボタンが用意されているが、ボタンは比較的小さく邪魔にはならない。
CPU Mobile PentiumIII-700MHz
メモリ 64MB
液晶 14.1インチ
解像度 1024×768ドット/フルカラー
HDD 20GB
CD-RW R4倍速/RW4倍速/CD20倍速
通信 モデム、LAN
サイズ 約310(W)×269(D)×33(H)mm
重量 約2.6kg
OS Windows Millennium Edition
オフィスアプリ Office 2000 Personal(SR-1)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン