このページの本文へ

アイ・オー、12倍速CD-R/RWドライブやMOドライブを発売

2001年02月27日 21時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は27日、12倍速CD-R/RWドライブ『CDRW-i12J/USB』、『同/CI』、外付型MOドライブ『MOF-XM1300』、内蔵型MOドライブ『MOF-XM1300B』、USB接続リーダー/ライター『USB-MMCRW』、64MBのマルチメディアカード『PCMMC-H64MS』、セキュアマルチメディアカード『PCSMMC-32MS』、内蔵型DVD-ROMドライブ『DVD-AB16』を3月上旬より順次発売すると発表した。

USB接続の外付CD-R/RWドライブ

『CDRW-i12J/USB』の外観『CDRW-i12J/USB』

『CDRW-i12J/USB』は、バッファーアンダーランエラーが発生しない“Just Link”と、USB2.0へのアップグレードが可能な“i・CONNECT”を搭載したCD-R/RWドライブ。価格は3万2000円。USB接続時で、書き込み最大8倍速、書き換え最大4倍速、読み出し最大6倍速で動作する。ドライブユニットは(株)リコー製。ホットプラグ、およびPlug&Playに対応する。対応機種はWindows 98/Me/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。またはMac OS 8.6以降を搭載したPower Macintosh。Windows版、およびMacintosh版のCD-R/RWライティングソフトなどが付属する。本体サイズは幅162×奥行き240×高さ48mmで、重さは約1.5kg。電源はAC100Vで、消費電力は15W。

『CDRW-i12J/CI』は、CardBusスロット(32bit)対応のノートパソコン用の外付CD-R/RWドライブ。価格は3万4800円。ドライブユニットはリコー製。書き込み最大12倍速、書き換え最大10倍速、読み出し最大32倍速で動作する。“Just Link”と、“i・CONNECT”機能を搭載する。Duo ATA PCカード『CI-iCN』が付属する。CD-ROMドライブを搭載していないサブノートパソコンで『CI-iCN』に接続したCD-ROM(CD-R/RW)ドライブからのOS再インストールが可能。ホットプラグ、およびプラグ&プレイに対応する。対応機種はWindows 95/98/Me/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。本体サイズは幅162×奥行き240×高さ48mmで、重さは約1.5kg。電源はAC100Vで、消費電力は15W。

キャッシュ・ミレニアムAV搭載1.3GB対応MOドライブ

MOF-XM1300の製品写真
『MOF-XM1300』
MOF-XM1300Bの製品写真
『MOF-XM1300B』

『MOF-XM1300』は、Ultra SCSI対応の1.3GB外付型のMOドライブ。価格は8万4800円。『MOF-XM1300B』は1.3GB内蔵型のMOドライブ。価格は7万9800円。両製品ともにドライブユニットは富士通(株)製。書き込み速度が従来比約25パーセント増加するキャッシュ制御技術“キャッシュ・ミレニアム AV”を搭載する。ダイレクトオーバーライトに対応する。ディスク回転数は1.3GBのMOディスク使用時が毎分4801回転で、平均シークタイムは19ms。バッファー容量は8MB。『MOF-XM1300』の本体サイズは幅36×奥行き265×高さ122mm。対応機種はWindows 95/98/Me/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。『MOF-XM1300』はMacintoshにも対応する(対応機種はフォーマッターソフトに依存)。

USB接続MMCリーダー/ライター

MMCリーダー/ライターの写真
『USB-MMCRW』

『USB-MMCRW』は、マルチメディアカードおよびセキュアマルチメディアカードを読み書きできるUSB接続のリーダー/ライター。価格は8800円。標準で付属する専用アプリケーションで通常のデータやドキュメントファイルの読み出し、書き込みに対応するほか、“ケータイdeミュージック”仕様のコンテンツが入ったセキュアマルチメディアカードに対して、コンテンツのバックアップ、プレイリスト編集が可能。オーディオCDからのリッピングおよびエンコーダーソフトが付属する。対応機種はWindows 98/Me/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。インターフェースはUSB。電源はUSBバスパワー供給で、消費電流は最大150mA。対応メディアはマルチメディアカード(8~64MB)、 セキュアマルチメディアカード(16~32MB)。本体サイズは幅85×奥行き55×高さ18mmで、重さは64g(ケーブル含む)。ケーブル長は1.5m 。

64MB MMCと32MB SMMC

64M MMCの写真『PCMMC-H64MS』

『PCMMC-H64MS』は、マルチメディアカードの64MBモデル。価格は1万4800円。動作電圧は2.7V/3.6Vで、消費電流は最大45mA。

32MB SecureMMCの写真『PCSMMC-32MS』

『PCSMMC-32MS』は、マルチメディアカードと上位互換の記録メディアセキュアマルチメディアカードの32MBモデル。価格は8800円。三洋電機(株)、富士通(株)、(株)日立製作所が共同開発した汎用コンテンツ保護技術“UDAC-MB”を採用している音楽配信システム“ケータイdeミュージック”に対応する。動作電圧は2.7V/3.6Vで、消費電流は最大45mA。

最大16倍速内蔵型DVD-ROMドライブ

DVD-AB16の製品写真
『DVD-AB16』

『DVD-AB16』は、ATAPI対応の最大16倍速の内蔵型DVD-ROMドライブ(CD-ROM読み出しは最大40倍速)。価格は1万5800円。電動トレー方式を採用する。ソフトウェアDVDデコーダー『PowerDVD VR-X』が付属する。対応機種はWindows 95/98/Me/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン