このページの本文へ

「ウルティマオンライン -第3の夜明け-」発売情報

「ウルティマオンライン -第3の夜明け-」発売情報

2001年02月22日 19時56分更新

文● 中村聖司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 多くのファンの間で発売が待ち望まれている、オンラインRPG「ウルティマオンライン」に3度目の大幅拡張アップデートを行った「ウルティマオンライン -第3の夜明け-」のパッケージが、全国のコンビニでも販売されることになった。販売元はデジキューブ。全国2万店舗のコンビニで3月21日より一斉に発売される予定。

これがコンビニで発売される「ウルティマオンライン -第3の夜明け-」のパッケージ写真。

 「ウルティマオンライン -第3の夜明け-」(以下、UOTD)は、本サイトでもたびたび紹介してきたオンラインRPG界の大御所的タイトル“UO”の最新版。発売元のエレクトロニック・アーツ・スクウェアでは、早くも2月15日より同タイトルの“アップグレード版”の予約受付を開始している。アップグレード版とは、現行の「ウルティマオンライン ルネッサンス・エディション」をUOTDにアップグレードするためのパッケージだ(価格2000円)。このアップグレード版はWebサイトを通じての直販のみで店頭では販売されず、エレクトロニック・アーツ・スクウェアが3月22日より店頭販売するUOTDはフルパッケージ版となる。このフルパッケージ版は、UO未プレイの人向けの製品で、30日無料期間がついて、価格は2980円となっている(もちろん、既存プレイヤーもこれを買ってアップグレードすることは可能)。



すべてのオブジェクトが3Dで描き直されたことにより、迫力も数段パワーアップ。

 一方、3月21日にデジキューブが発売するUOTDもフルパッケージ版で、価格は2980円。こちらも同様に30日無料期間があるほか、コンビニ特典としてUOの遊び方をマンガでわかりやすく解説した攻略冊子「ブリタニア・ライフスタイルガイド」が付属する。さらに、コンビニで予約すると「コンビニ専用予約特典」(30日無料クーポン、つまり合計60日間無料になる)までもらえるのだ。

ドラゴンを直接攻撃で倒そうとするのは、無謀そのものだと思うんですが、ガンガン殴ってます。

 コンビニでの予約期間は3月7日から3月中旬まで(締め切り日はコンビニによって若干異なる)となっている。UOTDをコンビニで予約購入すれば、UO未プレイ者の場合は“60日無料プレイ”の特典が付くわけだ。余談だが、UOのプレイには月額9.95ドルのサーバ接続料金がかかる。それが2カ月ぶんタダになるということは、1ドル117円として約2330円ほど浮き、差額(980円)を計算しても“1350円お得”になる。もちろん既存ユーザーも30日分はお得になるわけで、大胆かつ意欲的な戦略である。

3Dキャラ勢揃い。キャラのリアルな相貌も怖いが、それ以上に影が怖い。デーモンの影はかなり恐ろしげ。

 最後に価格と販売形態を簡単に整理しておくと、もっとも早く入手できるのがエレクトロニック・アーツ・スクウェアのアップグレード版(3月20日、2000円)。3月20日に届くのはオンラインの先行予約をした人のみだが、送料無料というのは嬉しい。翌21日には、マンガ仕立ての攻略冊子が付属するデジキューブのフルパッケージ版(2980円/予約すれば新規プレイヤーは2カ月無料、既存プレイヤーは1カ月無料)が販売開始される。さらに翌日の22日に、EASのフルパッケージ版(2980円/新規1カ月無料)がゲームショップで販売される。
 実は私もUOプレイヤーのひとりですが、迷わずコンビニで買うつもりです。

エレクトロニック・アーツ・スクウェア(株)
問い合わせ先 03-5436-6497

ウルティマオンライン公式サイト
http://www.jp.uo.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ