このページの本文へ

BIGLOBE、ブロードバンド接続サービスを強化

2001年02月16日 16時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は16日、同社が運営するインターネットサービス“BIGLOBE”において、ブロードバンド接続サービスを強化すると発表した。

ADSL接続事業者である(株)アッカ・ネットワークスと業務提携し、同社との協業による“使いほーだいADSLaコース”を4月1日から提供する。申し込み受付はホームページ上で3月末に開始する。月額費用は電話共用タイプが5800円、回線専用タイプが7700円、初期費用の総額(ADSLモデム、スプリッタ、NTT局内工事費・契約費、モデム宅内設置工事を含む)が2万9800円となる。サービス提供エリアは東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府の一部で、アッカ・ネットワークスのサービス提供エリア全域に順次対応する予定。最大通信速度は下り1.5Mbps/上り512kbps。

イー・アクセス(株)との提携による“使いほーだいADSLeコース”では、3月1日から月額料金を値下げし、4月初旬から固定IPアドレスを利用できるオプションサービスを提供する。値下げ後の月額費用は電話共用タイプが5800円、回線専用タイプが7700円となる。

加えて、FTTH(Fiber To The Home)による次世代の高速通信インフラとして、東日本電信電話(株)/西日本電信電話(株)(NTT東日本/西日本)が提供している“光・IP通信網サービス(仮称)”に対応するオプションサービスの試験提供を4月中旬に開始する。同サービスは“使いほーだい”コース(月額2000円)のユーザーが、月額6500円の付加料金で“光・IP通信網サービス(仮称)基本メニュー”について、時間無制限の利用が可能となるもの。サービス提供エリアは東京都・大阪府の一部で、NTT東日本/西日本のサービス提供エリア全域に順次対応する予定。最大通信速度は10Mbps。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン