このページの本文へ

WinZip 8.0J

WinZip 8.0J

2001年03月02日 00時00分更新

文● 佐久間

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ピーアンドエー(P&A)は、圧縮/解凍ソフト「WinZip」の日本語最新版「WinZip 8.0J」を、3月8日午後よりオンライン販売する。購入先はP&AのWebサイトのほか、ベクターBIGLOBEなど。※3月2日発売日確定。

 WinZipは、ZIP、CAB、Microsoft Compress、gzip、TAR、UUencode、BinHex、MIME形式など、圧縮ファイルだけでなく、メールの送受信に使われるエンコードファイルの展開(デコード)にも対応した多機能圧縮解凍ソフト。外部プログラム(LHA.EXEおよびARJ.EXE)を別途用意することで、日本で一般的に使われるLZH、ARJファイルの新規作成や解凍、自己展開形式のファイル作成が可能。  WinZip 8.0Jでは、ウィザードの主要なダイアログのほとんどにヘルプを設けるなど、インターフェイスの向上が主な改良点となっている。

 価格は日本語マニュアル付き「WinZip圧縮パック」が5000円、マニュアルレスのユーザー登録のみ(起動直後のレジストを促すダイアログが非表示になる)が4000円となっている。

(株)ピーアンドエー
問い合わせ先 042-525-9501

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン