このページの本文へ

名古屋めたりっく通信、名古屋市全域へADSLサービスを拡大

2001年01月31日 22時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

名古屋めたりっく通信(株)は30日、ADSLサービスの提供を3月末までに名古屋市全域とその周辺に、また4月から6月にかけて、愛知県、岐阜県、三重県の主要都市に拡大する計画であると発表。併せて、新料金/新メニューについても発表した。

新料金は、一般ユーザー向けの“Homeシリーズ”の利用料を3月1日に引き下げるというもの。“Home640”を月額5500円から3980円に、“Home1500”を7800円から5500円に値下げする(同時にHome1500の上りを320kbpsから512kbpsに引き上げる)。予約は2月1日からで、同社のホームページと、名古屋市内のパソコンショップ内のデモコーナーで受け付ける。

また、新たに企業向けのサービスメニュー“Expertシリーズ”を追加し、上下512kbpsの“Expert512”を月額1万9800円で、上下1500kbpsの“Expert1500”を月額5万8000円で提供するとしている(Expert1500のサービス開始は4月以降の予定)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン