このページの本文へ

ゼビウス ほか3本

ゼビウス ほか3本

2001年01月31日 23時11分更新

文● 中村聖司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メディアカイトの新作情報は1月16日付けのニュースでお伝えしたばかりだが、同じ2月にさらに4タイトルを発売することが分かった。発売予定タイトルは以下のとおり。

GREATシリーズ(3600円)

  • 2月9日 必殺パチンコWin かましの金ちゃん&それゆけ浜ちゃん
  • 2月16日 リアルタイム版大戦略 GREATバージョン

ULTRA2000シリーズ(2000円)

  • 2月16日 アタリアーケードヒット Vol.1
  • 2月23日 ゼビウス

「CRそれゆけ浜ちゃん2」の画面。
「CRかましの金ちゃん」の液晶拡大画面。

 今回も簡単にゲームの概要を説明していこう。
 「必殺パチンコWin かましの金ちゃん&それゆけ浜ちゃん」は、実在するパチンコ台「CRそれゆけ浜ちゃん2」と「CRかましの金ちゃん」を忠実に再現しており、自宅で手軽に打てるパチンコゲームだ。最近のCR機は、中央の液晶上で繰り広げられるリーチアクションに趣向を凝らしたものが増えているが、この2台もかなりユニーク。本作では液晶画面だけ拡大表示することもできるので、リーチアクションをじっくり愉しみたい方に最適だ。ゲーム開発元はサン電子。パチンコ台の開発元はタイヨーエレックス。



「リアルタイム版大戦略 GREATバージョン」の戦略画面。
こちらは戦闘シーンの画面。

 「リアルタイム版大戦略 GREATバージョン」は、言わずとしれたシステムソフトの大戦略シリーズのひとつ。タイトルからもわかるようにリアルタイム制のゲームシステムを採用したところが、ほかの大戦略とは異なるところで、パッパッパッパッと動いていくユニット群を見守りながら、素早く戦況を把握してそれぞれの兵器に的確な指示を与えていくところに醍醐味がある。タイトル末尾の“GREATバージョン”の意味は、本来は別売りだった「マップコレクション」(3800円、新作マップ20枚)を特別に同梱していることを指しており、お買い得感が高い1本といえる。



「アタリアーケードヒット Vol.1」の中のひとつ「アステロイド」。中央の自機を回転させ、弾を放射線状に吐き出して襲い来る敵を撃破していくゲームですな。
こちらは「スーパーブレイクアウト」。要はブロック崩しですな。

 「アタリアーケードヒット Vol.1」は、以前 「メディアクエスト新作スケジュール」(1月18日付け)でお伝えした、同社の新作リストの中に含まれていた同名タイトルとまったく同じものだ。このタイトルは発売元はメディアクエストだが、ULTRA2000ブランドのひとつとしてメディアカイトから販売される。収録タイトルは、「アステロイド」「スーパーブレイクアウト」「センティピード」「ポン」「テンペスト」「ミサイルコマンド」の6本。「ゲームセンター嵐」ブームよりずっと前のコンピュータゲーム黎明期に流行ったゲーム界における金字塔たちである。



「ゼビウス」。いまみてもやっぱりウィークポイントさらしすぎのアンドアジェネシスくんとの戦い。

 そして最後が、ナムコの「ゼビウス」だ。縦シュー(縦方向スクロール型シューティングゲームの略)の元祖的名作を、パソコンで手軽に楽しめる。フルスクリーンのほか、デスクトップ上に縦型のゲーム画面をぽっかり浮かばせたようなウィンドウ表示にも対応。仕事に熱中していると見せつつ、実は横目でゲーム画面を注視し、さらにすでに3周目を攻略中でこそ現代のA級シューターといえよう(笑)。個性 豊かな4タイトル。暇を見つけて、ぜひプレイしてみよう。

(株)メディアカイト
問い合わせ先 03-5449-2581



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ