このページの本文へ

ユーズ、光ファイバーサービスに向けて70億円の第三者割当増資

2001年01月10日 15時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)有線ブロードネットワークスは9日、通信子会社である(株)ユーズコミュニケーションズが2000年12月23日に第三者割当増資を実施したと発表した。2万8000株、70億円の第三者割当増資となった。70億円の半分を資本金に、半分を資本準備金に回すという。これにより、同社の資本金は60億円となる。また、今回の増資は、主に今年の4月に予定されているFTTHサービスに使われる。この増資により、(株)有線ブロードネットワーク社の保有する(株)ユーズコミュニケーションズの株式は発行済み株式の70%となった。今回行なわれた第三者割当増資の出資企業24社は以下の通り。(50音順)

(株)IIJテクノロジー
伊藤忠商事(株)
伊藤忠テクノサイエンス(株)
伊藤忠ファイナンス(株)
エイベックス(株)
(株)エフエム東京
(株)大塚商会
オリックス(株)
(株)関電工
コンパックコンピュータ(株)
住友電気工業(株)
ソニー(株)
大和証券グループ
(株)電通
日商エレクトロニクス(株)
日本SGI(株)
日本コムシス(株)
日本電気(株)
(株)博報堂
(株)日立製作所
(株)フジクラ
古河電気工業(株)
丸紅(株)
三井物産(株)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン