このページの本文へ

徹底解析 厳選定番英日/日英翻訳ソフト10本+α

徹底解析 厳選定番英日/日英翻訳ソフト10本+α

2001年01月12日 22時47分更新

文● 中村嘉隆

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回は主に売れ筋(1万円前後)の翻訳ソフトを集めてレビューを行った。確かに機能は英日/日英と揃っているが、一般ユーザーが最も望むであろうインターネットの翻訳という目的に絞ると、“下り”の速度が重視される。つまり、海外の情報をいち早く得るということであり、主役は英日翻訳機能だろう。上り、つまり日英翻訳機能による海外向けの情報発信がさほど重要視されないのは仕方のないことだ(ビジネス用の高級翻訳ソフトではまた異なるが)。翻訳ソフトの最も重要な要素は、正確な翻訳である。そのあとに機能や翻訳速度、使いやすさなどが続いていく。したがって、ここでは英日翻訳に優れた翻訳ソフトを推薦しておく。個別レビューのために試用し、かつ翻訳テストを踏まえた編集部お勧めの1本はずばりコレだ。

編集部オススメのこの1本!

 各ソフトの個別レビューと翻訳テストを元に、英日翻訳精度の高さに重点を置いて検討した結果、編集部オススメの1本はWindows版では「コリャ英和!一発翻訳バイリンガルVer.2.0+OCRソフト」、Macintosh版では「ポケットトランサー Ver.2.0 for Macintosh 翻訳ピカイチ バイリンガル」としたい。
 激戦区のWindows版翻訳ソフトの中で、コリャ英和を推す決め手は、やはり翻訳の精度だ。今回テストした英文でもわずかながらほかのソフトよりも正確な訳がなされていた。また、テストした英文以外にもいくつか翻訳させてみたが、同様の感じを受けた。ただ、その差は決して大きくなく、文章によっては、おまかせ翻訳などのほうがよりよい訳を出す場面もあった。今回は英日翻訳に重点を置いて選択したが、日英翻訳などを含めた全体的な機能・性能を重視するならば、おまかせ翻訳をお勧めしたい。
 また、Macintosh版は製品が少なく選択肢が少ない中から選ぶこととなってしまった。お勧めは翻訳ピカイチとしたが翻訳精度に関してはインターネット翻訳とあまり優劣の差はないと感じられた。ただ、翻訳ピカイチが、Win版と同じ最新バージョンの翻訳エンジンを採用しているというMac版に対する力の入れようや、翻訳速度、新語のダウンロードサービスなどを評価した。ただ、インターネット翻訳の新バージョンが発表されれば十分逆転できるだろう。

Windows版でオススメの1本は……
コリャ英和!一発翻訳バイリンガルVer.2.0+OCRソフト

Macintosh版でオススメの1本は…
ポケットトランサー Ver.2.0 for Macintosh 翻訳ピカイチ バイリンガル

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン