このページの本文へ

本邦初公開! 世界に2台しかない900万画素の液晶ディスプレイ

2000年12月14日 22時22分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本アイ・ビー・エムは14日、都内において記者懇談会を催し、その会場で量産一段階前の高解像度液晶ディスプレイ「22"QUXGA-wide TFT-LCD Monitor」を展示した。

虫眼鏡航空写真表示写真
展示品には、ドットの細かさがわかるように虫眼鏡も設置されていたのだが、その虫眼鏡をのぞいてさえ、やっとドットを確認できるかどうか、といった精密さだ。航空写真表示時は、さらにその精密さが際立った。

ディスプレイ写真
ディスプレイでは、絵画や写真などをかわるがわる表示していた。あまりにも高精細過ぎて、紙を見ているようだった。

この液晶ディスプレイは

  • 900万画素
  • 3840×2400ドット=QUXGA-wide
  • 204ppi
  • 22インチ

を誇るもの。IBMは、同社のプライベートショウ「IBM総合フェア」にて高解像度ディスプレイの展示を行なったが、このときに展示されたのは

  • 315万画素
  • 2048×1536ドット=QXGA
  • 125ppi(当時の同クラスCRTは80dpi)

のものであった。

現在、「22"QUXGA-wide TFT-LCD Monitor」は世界に2台しかないそうで、今回はそのうちの1台が展示されたという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン