このページの本文へ

オムロン、TAやモデム用のワイヤレスアダプターを発売

2000年11月06日 23時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オムロン(株)は6日、ターミナルアダプターやモデムとパソコンを無線で接続するワイヤレスアダプターのセット『VIAGGIO(ヴィアッジョ)ワイヤレスアダプタセット』(MW640RW)を12月2日に発売すると発表した。価格は3万4800円。

『VIAGGIO(ヴィアッジョ)ワイヤレスアダプタセット』

MW640RWは、2台のアダプターを、それぞれパソコンとターミナルアダプター(モデム)のRS-232C端子(D-Sub9ピン)に接続し、その間を電波で通信させるアダプター。無線方式には、周波数ホッピングスペクトラム拡散方式を採用しており、最高115.2kbpsの通信速度に対応する(無線通信速度は640kbps)。通信距離は、屋内で約50m、屋外では約100m。電源はAC100Vで消費電力は5W。パソコン側のアダプターはパソコンのマウスポートからも給電可能となっている。2台のターミナルアダプター、5台のパソコンを接続できる。対応機種はIBM PC/AT互換機で、対応OSはWindows Me/98/95/2000/NT 4.0。本体サイズは、幅106×奥行き101×高さ25mmで、重量は約130g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン