このページの本文へ

コダック、ファミリーマートでデジタルサービスの受付を開始

2000年10月27日 18時09分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コダック(株)は26日、全国のファミリーマートで“ピクチャーCDサービス”、“フォトネットiモードサービス”、“デジタルカメラ プリント サービス”の3種類のデジタルサービスの受付を11月6日に開始すると発表した。併せて、(株)ファミマ・ドット・コムが30日に開設するショッピングサイト“ファミマ・ドット・コム”上で、インターネット写真サービス“ファミマのフォトネット サービス”を提供すると発表した。

“コダック ピクチャーCD”

コダックは、5700店以上の店舗で全国展開するコンビニエンスストアー“ファミリーマート”で、これらのデジタルサービスの受付をすることで、より多くの消費者にデジタル写真のサービスの利用が広がることを期待するとしている。

“ピクチャーCDサービス”は、従来の銀塩フィルムカメラを使って撮った写真から、デジタルデータを作成するサービスです。35mmカラー ネガ フィルム、またはAPSカラー ネガ フィルムの同時プリント時に指定すると、フィルム1本分の画像をデジタル変換してピクチャーCDに収録する。“コダック ピクチャーCD”は、あらかじめ画像を簡単に閲覧・編集できるソフトウエアが組み込まれている。価格は1枚700円(ディスク代、書き込み代、インデックス プリント代を含む)。仕上がり日数は受付日から4日後。

“フォトネットiモードサービス”は、気に入った写真を持ち込み、メールアドレスなどの必要事項を記入して申し込むと、希望したアドレスに写真をメールするサービス。料金は3枚400円(1枚でも料金は400円)。

“デジタルカメラ プリント サービス”は、デジタルデータを銀塩写真でプリントするサービス。対応メディアは、コンパクトフラッシュ、スマートメディア、メモリースティック、PCカード、フロッピーディスク、Zipディスク、MOディスク。対応フォーマットはJPEG、FlashPix、Exif。価格は基本料金が500円で、プリント料金は1枚40円。仕上がり日数は受付日から4日後。

“ファミマのフォトネット サービス”

“ファミマのフォトネット サービス”は、'98年8月に開始したオンライン写真サービス“コダック フォトネット オンラインサービス”を“ファミマ・ドット・コム”の会員向けに提供するもの。ウェブ上で、デジタルカメラで撮影した画像などのデジタル画像から銀塩プリントに出力する“デジカメネット プリント”、あらかじめ用意されたフレームと、デジタル画像とを合成し、オリジナルのポストカードを作成する“ポストカードプリント”、デジタル画像をTシャツやマグカップなどフォトグッズに転写する“フォトグッズ”などの受注を行なう。

コダックでは、“ファミマのフォトネット サービス”を“ファミマ・ドット・コム”を通じて提供することにより、消費者にインターネット写真サービスの利用を広め、市場拡大を期待するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン