このページの本文へ

Too、クリエイター支援サイト“Be.Too”を開設

2000年10月27日 15時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)トゥーは25日、同社とTooグループのマルチメディアコンテンツ事業を推進する(株)クリック・トゥー、および企画会社の(有)ネットワークスが共同運営する、ミュージックライブハウスのデジタルアート版ライブギャラリーショップ“Be.Too(ビートゥー)”ウェブサイトを26日に開設すると発表した。

“Be.Too”ウェブサイトは、クリエイターを支援し育てていく“ライブギャラリー”として、4月に東京・恵比寿にオープンした“Be.Too”のウェブサイト。ギャラリーショップで展開していたギャラリーをネット上で公開、9月から現在まで、4回分の人気投票ベスト10作品とBe.Too注目の作品を公開する。

また、ライブギャラリーショップ“Be.Too”では、サイト開設を記念して、“Be.Too”作家をサポートする運営機構“click!network”会員(クリック・トゥーとネットワークスが運営)に登録したユーザーに、“Be.Too”店内商品の2割引サービスに加え、作品の大判出力の1000円割引券か(料金は5000円より)、気に入った作品や写真がスタンプになる“デジはん”加工料金の500円割引券(料金は1980円より)をプレゼントする。
あわせて、デジタルクリエイターをめざすユーザーの画像処理ノウハウ修得のサポートサービスとして、Tooのパソコンスクール“Too Training Center Desi”において、画像処理ソフト『Adobe Photoshop』の基本講習1講座を、5パーセント割引で受講できる(東京校のみ)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン