このページの本文へ

イー・アクセス、GOLと商用サービスを開始

2000年10月26日 22時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・アクセス(株)は26日、エクソダスコミュニケーションズ(株)のインターネット接続サービス“グローバルオンラインジャパン”(GOL)のADSLサービス向けに回線の提供を開始すると発表した。11月1日に受け付けを開始し、12月1日にサービスを開始する。

最大通信速度は、下りが640kbps、上りが320kbps。提供エリアはイー・アクセスの提供エリアのうち東日本地域。現時点で三田、青山など東京20局が開局済み。年度内には東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県でサービスを開始する予定。

このサービスは、“GOLパワープラン”(月額2000円で利用時間無制限)あるいは“GOLスーパーライト”(月額500円で5時間までの利用が可能)の有料オプションサービスとして提供される。料金は、月額基本料金が6200円(NTT回線の使用料は別途必要)。初期費用は、開通一時金がルータータイプが3万円、USBタイプが1万7000円。NTT工事費が、電話アナログ回線と共用の場合は3600円、ADSL専用回線を新設する場合は2800円。

また、エクソダスコミュニケーションズは同日、12月1日に、GOLパワープランの無料オプションとして、定額通信料金のフレッツ・ISDNサービスの提供も開始すると発表した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン