このページの本文へ

ラブロス、TFT液晶ディスプレー搭載ノートを9万9800円で発売

2000年10月26日 16時49分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ラブロスは24日、TFT液晶ディスプレー搭載Windows MeモデルのノートPC『RIVU 21 N500C/T12J』を9万9800円で発売すると発表した。そのほか同シリーズに、『RIVU N600P/T12J』『RIVU21 N600P/T14J』も加わる。10月23日より受注を開始し、11月3日から出荷を開始する。

『RIVU 21 N500C/T12J』

『RIVU 21 N500C/T12J』は、CPUにCelelon-500MHz、64MBのメモリー、6GBのHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブ、V.90対応の56kbpsモデム、10/100BASE-TXインタフェース、12.1インチTFT液晶ディスプレー(800×600ドット6万5000色)、OSにWindows Meを搭載する。サイズは幅285×奥行283×高さ40mm、重量は3.1kg。バッテリーでの稼働時間は約1~1.5時間。価格は9万9800円。

『RIVU N600P/T12J』は、CPUにモバイルPentium III-600MHz、64MBのメモリー、10GBのHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブ、V.90対応の56kbpsモデム、10/100BASE-TXインターフェース、12.1インチTFT液晶ディスプレー(800×600ドット6万5000色)、OSにWindows Meを搭載する。サイズは幅285×奥行283×高さ40mm、重量は3.1kg。バッテリーでの稼働時間は1~1.5時間。価格は12万9800円。

『RIVU21 N600P/T14J』は、CPUにモバイルPentium-600MHz、64MBのメモリー、10GBのHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブ、V.90対応の56kbpsモデムまたは10/100BASE-TXインターフェース、14.1インチTFT液晶ディスプレー(1024×768ドットの1677万色)、OSにWindows Meを搭載する。サイズは幅308×奥行254×高さ37.5mm、重量は3.0kg。バッテリーでの稼働時間は2~2.5時間。価格は15万9800円。

なお、いずれの製品も同社の指定のプロバイダー(OCNまたはNTTコミュニケーションズ)とのインターネット接続契約後の最大キャッシュバックによる価格。キャッシュバックを受けずに商品を購入することも可能で、上記の価格に1万円加算される。販売は同社のサイト、秋葉原のCLICK&BRICK、およびコールセンターで行なわれる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン