このページの本文へ

ダイナラブジャパン、日本語TrueType100書体に外字を追加

2000年10月25日 15時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ダイナラブジャパン(株)は25日、『DynaFont Gaiji Museum TrueType100 for Windows』を29日に発売すると発表した。価格は3万9800円。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000 日本語版。

『DynaFont Gaiji Museum TrueType100 for Windows』

同製品は、同社の日本語100書体TrueTypeフォントパッケージ『DynaFont Type Museum TrueType100 for Windows』に外字を追加したもの。全100書体に、IBM選定外字431文字、記号1395文字、漢字376文字を収録する。BiblosFont外字セットの文字コードに準拠。読みを入力して外字が入力できる外字辞書が付属し、IME、ATOK12/13、EGBRIDGE 9.0に対応する。標準の文字セットと外字の文字セットは1つのフォントファイルに収録されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン