このページの本文へ

加藤電機、PHSを用いた自動車盗難防止装置を発表

2000年10月20日 21時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

加藤電機(株)は20日、PHSを用いた自動車盗難防止装置『TERRA TS-1』を発表、同日に販売を開始した。価格は6万2800円(取付け費が別途必要)。

同製品は、DDIポケット(株)と共同開発した自動車盗難防止装置。PHSを用いた遠隔操作に加え、車両へのいたずらや、盗難車両の位置情報を所有者へ通報するという。特に、車両の位置情報サービスでは、DDIポケットの15万5000以上のPHS基地局を利用する。同製品の利用の際には、月額基本料(1280円~1980年)が別途必要になる。また、同社は併せて、既存の自動車盗難防止装置(同社の『ホーネット』など)に接続できる製品『TERRA TS-2』も発表。価格は3万4800円(取付け費が別途必要)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン