このページの本文へ

太陽工房、モバイル太陽電池を発売

2000年10月18日 18時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)太陽工房は17日、携帯型太陽光発電システム『バイオレッタ ソーラーギア』を20日に発売すると発表した。価格は4000円。

『バイオレッタ ソーラーギア』

『バイオレッタ ソーラーギア』は、別売りの充電式ニッケル水素電池『バイオレッタ』単3形もしくは単4形を充電するほか、別売りのケーブルを使用して、携帯電話の充電や携帯ゲーム機などの充電を可能にする。本体には、単結晶シリコン太陽電池を搭載、特殊ポリマー樹脂とポリカーボネートを採用することで衝撃に強く、劣化の少ない構造となる。また、別売りの『DCパワーケーブル』で本機同士を接続するれば充電時間の短縮が図られるという。電池の充電時間は単3形が3日~5日(約14時間)、単4形が1日~2日(約5時間)。サイズは幅57.5×奥行122×高さ27mm、重さは約125g。

別売りの充電式ニッケル水素電池『バイオレッタ』は単3形4本入りで1800円、単4形4本入りで1400円。携帯電話充電用ケーブル『ケータイ充電ケーブル』は、長さ1.5mで1500円。本機同士の接続や携帯ゲーム機などのDC3V機器用ケーブル『DCパワーケーブル』は、長さ1.5mで1000円。

別売りのケーブルを接続したところ

(株)太陽工房は、小型太陽電池機器メーカー。パーソナルユースを前提としたモバイル向け太陽光発電システムを中心に製品開発を行なっているという。

太陽工房のプレスリリース
http://www.violetta.com/japanese/release/release.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン