このページの本文へ

カシオ、A5ノートと限定版の腕時計型デジタルカメラを発売

2000年10月16日 19時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カシオ計算機(株)は16日、A5サイズパソコン『CASSIOPEIA FIVA』(MPC-103M62S)を11月30日に、腕時計型デジタルカメラ『リストカメラ』の限定パッケージ『WQV-1DSET』を12月2日にそれぞれ発売すると発表した。価格はCASSIOPEIA FIVAがオープンプライス(予想販売価格は15万円前後)、WQV-1DSETは4万3000円。

『MPC-103M62S』

『MPC-103M62S』は、独自の“ハイパーアモルファスシリコンTFT液晶”を採用した6.7インチSVGA TFTディスプレー(800×600ドット、6万5536色)を搭載したA5サイズパソコン。Geode(MediaGX)-300MHz、64MBのSDRAMメモリー、10GBのHDD、V.90/K56flex対応の56kbpsモデムを搭載する。OSはWindows Me。電源はリチウムイオンバッテリーで、AC100/240V対応のACアダプターが付属する。バッテリーの駆動時間は最大3時間で、充電時間は最長4時間。サイズは幅210×奥行き132×高さ25.4mmで、重さは約840g。

オールインワンパッケージの限定版『WQV-1DSET』

『WQV-1DSET』は、6月に発売した腕時計型デジタルカメラ『リストカメラ』(WQV-1D)にWindows/Macintosh両対応のパソコン接続キット『PAD-3』と、約2倍の望遠撮影ができるテレコンバージョンレンズ『LENS-1』を同梱した年末限定パッケージ。限定数は1万5000個。パソコン接続キットは、Windows/Macintosh両対応のパソコンリンクソフトと、パソコンのUSB端子につなぐ赤外線通信アダプターのセット。赤外線通信アダプターを経由して、リストカメラで撮影した画像をパソコンに転送できる。またWindows搭載パソコンはシリアル接続も可能。対応機種はWindows 95/98/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。およびMac OS 8.6以降、PowerPC G3/G4を搭載したPowerMacintosh。

なおパソコン接続キット『PAD-3』(価格は1万3000円)とテレコンバージョンレンズ「LENS-1」(5000円)は個別販売も行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン